fc2ブログ

カテゴリ0の固定表示スペース

カテゴリ0の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ1の固定表示スペース

カテゴリ1の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ2の固定表示スペース

カテゴリ2の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

「PC・スマホ・ネット 」カテゴリ記事一覧

このPCは何回死ぬのか。(そして何回蘇生するのか)

文章考えるのめんどいので箇条書きで(ぉぃ)

1)事の起こり
ブルースクリーン
ブルースクリーン「KERNEL_SECURITY_CHECK_FAILRE」発生で再起動をかけようとしたら…

リカバリー要求
「Your PC/Device needs to be repaired」。

2)対処法をググる
 「修復ディスク」を使う。出来なければWindows10のディスクから修復インストール。

3)実際に行った行動
 修復ディスクもWin10のディスクもなかった(Win7からのアップグレード)ので、バックアップから復旧できないかを試す。
 →バックアップからのリカバリーが成功(?)するも、黒画面(できることはタスクマネージャの立ち上げのみ)での起動。
 →タスクマネージャーの「新規タクスの実行」からブラウザ起動。
 →Win10のインストールディスクとなるISOファイルをダウンロード。
 →ISOファイルをDVDにコピーして修復インストール。
 →Win10復活もディスプレイドライバを認識せず・カスペルスキーが不完全インストール状態(その他損傷してるプログラムあり)
 →ディスプレイドライバは完全にアンインストール(DDUというソフト(参照先)を使った)したあとで最新版をインストール
 (こうしないとインストールに必ず失敗する)
 →「APSDaemon」はiTunes関係のファイルなので、手順に従って関係プログラムをアンインストールしてから再インストール。
 →その他、損傷してるプログラムを再インストール ←今ここ

以上、今日までの作業内容。
まだ全部のソフトが無事かは確認できてないので、数日は再インストール祭りだと思う…
しかし、なんでバックアップから復旧したのに不具合がわらわら出てくるんだろう…

4)余談
 必要なファイルをダウンロードしまくっていたらこんなことになったw(今日から三日間は速度が遅い状態に…)
 通信速度制限突入…
スポンサーサイト



(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

ネット回線のグダグダ騒動・延長戦

あの後すぐにWiMAX端末が届き、早速セッティングをする。
今のPCには無線LAN機能がないので(デモ機での通信テストをしたときに買った)無線LANアダプターをつけ、使えるように設定をしてしばらく使ってみる。

…何故か数分で回線が切れる。何回つなぎ直しても切れる。
WiMAXの電波はちゃんと受信できてる(強度も問題なし)し、アダプターもちゃんと受信してる(強度も問題なし)。
アダプターを差してるUSBの端子が悪いのかと思い差す場所を変えても直らない。
混線を疑い、2.4GHz帯から5GHz帯に変更しても直らない(しかもスマホがWi-Fiを受信してないというオチ付き)、チャンネルを変えても直らない。
アダプターのドライバーを入れ直しても直らない。

困ったときのイベントビューアー。眺めてると案の定エラーが大量に。
「WLAN AutoConfig で制限のある接続が検出されました。アダプターのリセット/回復を実行します。」

意味がわかんなかったので、この文章をそのままGoogle検索。
だが根本的な解決法が出てこない…

結局、WiMAX端末と一緒についてきたクレードルにLAN差込口があったので有線接続に替えたら「いつの間にか切断」はなくなった。
(ただし、有線でしか接続方法がないTVとPS3は常時ネット接続を奪われた格好になったけど)

もう誰に文句言えばいいのかわかんないからこの件はまるっと記憶から消したい。
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

着地点は見つけたが納得はしてない。

何回か書いた、ネット回線変更のゴタゴタの件、ついに完結編

WiMAXのデモ機レンタルを返却したあと、NTTにフレッツADSLの申込みをした(色々あって2回申し込んだ格好になったが)んだが、
NTT側が「お前の住んでる地域、光回線のサービスやってるんだからどうにかして光回線引けよ。もうADSLやりたくねーんだよ」というお答え。
「いやこっちだって光回線にしたいんだが工事できないって言われたぞ?」と言い返すも「お前んとこの都合なんか知らん。悪意込み意訳)」で終わり。

そんなやり取りの前後に「WiMAXの通信制限が多少緩くなる」というニュースがあったので、半分仕方なくでWiMAXのコースに鞍替えということに決め、プロバイダにコース変更の申し込みをしたのが昨日。どのみち、もうゴネる相手いないしこのままだとネット使えなくなるし
受理されればWiMAX端末と一緒に変更した契約内容の書類が来るそうな。


そもそも今回のグダグダ(「ゴタゴタ」じゃなくあえてこう言う)、元を正すとNTTが工事を途中で投げた上にろくに調査をしてくれなかったのが原因なんだよなぁ………(怒)
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

いつもと違うと俺のハートDOKI☆DOKI(悪い意味で)

年明けからPCの調子が微妙におかしかったのよ。(今では過去形)

なんか数秒~数十秒動作が止まるという不思議な現象。
ゲームしててもネットしてても、突然止まる、しばらくすると動き出す。

原因に思い当たることがなかったから、何が悪いのか色々と探ってみたら
「あっ…(察し→落胆)」と思ったんだが、もうちょっと具体的にわかったのが毎週日曜の定期バックアップの時。

個人データを入れてるドライブのバックアップが失敗に終わってたので、再度バックアップをしようとしたら「ドライブにエラーがあるからまずそれを直せ」という。
Windowsのチェックディスクを行ってみたんだけど「エラーなんてない。(キリッ)」の一点張り。
(結果をあまり信じてなかったんだけど)エラーがないならHDD自体が悪いわけじゃないよね、と寝る前にPC落とした時に気休め半分でSATAケーブルを抜き差ししてみた

翌日、PCを立ち上げる。直った。
イベントビューアーにいた「IO 操作が再試行されました。」がピタッと出なくなってた。

長いこと使ってると、ケーブルの差し込みにもガタが来るんですねという教訓(?)でこの事件は終わった。
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

有線 vs 無線

前回の続き。

プロバイダーからWiMAX2端末のデモ機が届き、接続設定をして使い始めたのが1週間前(7日の午後)。
しかし、このままだと日ごとの通信量がわからないので、NetWorxをインストールしたのがその2日後(9日)。

1GB以上のファイルはダウンロードしないようにしていた以外は普段通りに使った結果がコチラです。
NetWorx画面
”月間7GB使用”で始まる通信制限をわずか1週間でお迎え寸前にするという結果に。
ちなみに”3日で3GB使用”でも通信制限がかかるみたいだが、それもお迎え寸前な勢いだったという状態。

今回はPCのみWiMAX2端末と繋いでいたんだけど、実際にはスマホやタブレット、時としてゲーム機も繋ぐことを考えると…

うん、モバイル回線でのネットは無理だわという結論に。
契約するコースによっては”月間7GB”の制限を外すことができるけど、それでも”3日で3GB”の制限からは逃げられないのでばっさりと諦めることに。

ちなみに、他のネット回線がないかと探してはいたんだが、結局工事のこと(配管が使えない&外壁を傷付ける工事がNG)を考えるとなーんにも決まらず。

ネットの2回線契約とかもったいないこともできないので、泣く泣くADSLを継続することになりましたとさめでたしめでたし
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

手に入れろ!光回線生活!

ドラ○ンボールですかね?>タイトル

あの騒動から2週間後、調査のために業者が来たわけだが、工事の業者とほとんど変わり映えしない持参物に「あっ…(察し)」しつつも調査作業を見守る。

30分後、「やっぱり(ケーブルを)配管に通す方法はムリ。」という結論と、外から直接ケーブルを引き込む方法を言い渡される。
ただ、外から引き込む方式は(工事内容の関係上)アパートのオーナーがOKを出さないと工事が始められないとのこと。

それから連絡を待つこと2週間弱。
プロバイダーの担当者からは「1週間ほどで(工事出来るかどうか)連絡します」と言われていたので薄々イヤな予感を感じていたが、
オーナーが首を縦に振らなかった模様。

プロバイダーから提案されたのは、「ADSLのコースを続ける(回線主は変わる)か、モバイルルーターを使うコースに変更するか」の2択。
ただし、プロバイダー曰く「ADSLのコースは今より割高になりますよ?」とのこと。

個人的に「モバイルルーターって、使いすぎたら速度制限かかるんでしょ…スマホならそんなに使わないけど、自宅のネット主回線にモバイルルーターはどうなの…」と思っているんだが、どうなんでしょうね…

モバイルコースのカタログ(とテスト用デモ機の貸し出し申込書)を郵送してくれるとのことだったので、それが到着してからまた考えるかねぇ…
もう色々面倒くさいんで誰かいい感じに進めてもらえませんか?
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

さようならADSL・こんにちは光回線

というタイトルで喜々として記事を書くはずだったのに…(何)

事の起こり↓

で、重い腰をようやく上げて光回線にする申し込みなどを済ませ、工事日(今日)を迎えたわけだが、


…どういうことなんですかね?(困惑)

「わーお光回線はっやーい!」って早く言いたいよママン…(ママンて誰?w)
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

今まで使えた機能が急に使えなくなるとか何なの?!

…と言ったかどうかは定かではないが。

先日、iPodに入ってる曲をPCと同期させようとUSBケーブルで繋ぐも何の反応もしない(いつもならiTunesが立ち上がって同期を始める)ので、
軽く調べてみるといつの間にかドライバが消え去っていた事が発覚。
ドライバを再インストールする方法を検索すると、iTunesのインストール時に一緒にインストールされたものを一度アンインストールする(しかも残りゴミも削除する必要あり)との事だったので、
幾度か再起動を繰り返しつつアンインストール→インストールの作業をする。

作業の結果ちゃんと同期できるようになったからよかったけど、勝手にドライバ消えるとか何なの…

今回参考にしたのはこのあたり。
○Apple Mobile Device USB Driver のインストール方法
 http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q11130471796
○iTunesライブラリを外付けHDDにバックアップする
 http://www.ipodwave.com/ipod/ituneslibrarybackup.htm
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

HDD交換事件(?)の結末

昨日の振り返り>
3TBのHDDを買ってきたが、色々と調べたらそれをブートディスクに使うには条件があった!

…ので、バックアップに使ってた1TBのHDDをフォーマットし、改めてクローン処理をする。
また5時間かかるものだと思ってゆるりとしていたら4時間かからないくらいで終わる。

その後、各ドライブの容量を整えたりしてブートディスクの完成。

ケーブルを差し替えていざ起動!


……
Windows起動、キタ━(゚∀゚)━!

長き戦いが、ここに終わったのである…(大袈裟w)

<今回の教訓>
2TBを超えるHDDは増設専用と考えよう!
え、そんな教訓でいいんすか?!

あと、多少なりともハード側の知識も増やそうな…?>自分
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

知識なしで動くと怖い世界、それがパソコンの世界

タイトル大袈裟(苦笑)

事前に友人Aに相談、オススメのメーカー等を聞いてHDDを買いに近所のパソコンショップへ。
「Windowsが入ってるHDD以外も長い事使ってるからついでに交換~」という理由で3TBのHDDを購入。

HDDをUSBで接続し、いざフォーマット…するも、なぜか746GBしか認識しない。
HDDに貼ってあるラベルを5度見するも、そこにはちゃんと「3TB」と書いてある。

「これは購入店行きかっ!?」と思うも、Google先生に聞くと
『USB接続してたらそう(746GBでフォーマットされる)なる』という事例が出てきた。
大人しくSATAケーブルで繋ぎ直す。

ようやく3TB分きとんとフォーマットでき、事前にダウンロードしておいたHDDクローンソフトでクローン処理開始。
買い物や風呂・食事などで終わるまで待つ(5時間くらい待ったかなぁ)。

クローン処理が終わり、3TBのHDD(とバックアップ用に使ってる1TBのHDD)のみ接続して電源ON!

「ブートディスクがないぞ」

は?(再起動ポチー)

「ブートディスクがないぞ」

いやいや(笑)(ケーブル差し直して再起動ポチー)

「ブートディスクがないぞ」
「ブートディスクがないぞ」
「ブートディスクがないぞ」
「ブートディスクがないぞ」
「ブートディスクがないぞ」
「ブートディスクがないぞ」
「ブートディスクがないぞ!」
「ブートディスクがないっつってんだろゴルァ!」


…Google先生に聞く。

2~3時間くらいネットを駆け回る。
友人Aにも顛末を話して助けを乞う。

色々調べた結果、
3TB(厳密には2TB超)のHDDをブートメディアにしたければ、
64bitOSとUEFIを用意しな!
用意できなければデータ用ドライブにするんだな!」

………Google先生、UEFIってなんですか。

Google先生「ざっくり言うとBIOSのGUI版かな、対応するマザボじゃないと使えないよ。」
OSは大丈夫だけど、このマザボじゃ使えそうにないですね…(今のPCは5年前に購入)。

…もしかして、3TBのHDD買ってきたのは骨折り損の銭失いですか??
(↑ここに至ったのが24時ちょい前)

しかしここで逆転ホームラン!
(バックアップ用に使ってた)1TBのHDDをブートディスクにすればいいじゃん!(ちゃーちゃっちゃら~♪)
(↑イマココ(26時前))


もう作業するのしんどい(主に精神的疲労)ので明日やる。
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
ブログ内検索
カテゴリー
過去ログ +

最近のコメント
最近のトラックバック
RSSフィード

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。